TOPに戻る
ゆっくり、子育て。雲南市

ゆっくり子育て雲南市。雲南子育てポータルサイト

うんなん給食じかん

雲南市の学校給食の食材は安全・安心を基本理念におき、地元産(雲南市内産)、県内産、国内産を優先して使用しています。
現在、米・牛乳・卵については全てを地元産・県内産で、また、野菜については地元の生産者さんから出荷されたものを出来るだけ多く使用することで地産地消・食育の推進を図っています。

給食を食べるみなさんへ‥
給食も学校での大切な勉強のひとつです。
給食をとおして、食べ物のこと、地域のこと、マナーのことなど、たくさん考え、知ってほしいと思っています。
そんな勉強の教科書は給食です。
みなさんが、おいしくて、安全・安心な給食を食べられるように、給食に関わるたくさんの人が心をこめて作っています。
みなさんも、給食の時間を大切にして、楽しく食べてくださいね。

節分献立

2月3日は節分ですね。節分とは、もともと季節が移り変わるときという意味ですが、今では立春の前の日のことを言います。
節分には、豆をまいて「鬼は外、福は内」と言いますね。この「鬼」というのは、災いや病気などを表します。
災いや病気などを追い払い、健康と安全を願い、豆まきをするわけですね。
そして、自分の年の数だけ豆を食べると、悪いことを追い払えるという言い伝えもあります。
また、いわしの頭をヒイラギの枝にさして戸口や窓に立てたり、いわしを焼いて食べるのも魔除けの行事ですよ。
今日は、いわしと豆を出しました。年の数より多いかもしれませんが、しっかり食べて1年の健康と安全を願いましょう。
献立
ごはん
牛乳
いわしのかばやき
酢の物
みそ汁
節分豆

これまでの給食

お問い合わせはこちら

雲南市教育委員会  教育総務課

島根県雲南市木次町里方521番地1
0854-40-1071
0854-40-1079
kyouikusoumu@city.unnan.shimane.jp
大東給食センター 0854-43-6137
加茂給食センター 0854-49-9595
木次給食センター 0854-42-0166
三刀屋給食センター 0854-45-2637
吉田給食センター 0854-74-0203
掛合給食センター 0854-62-0696

このページの情報はわかりやすかったですか?


わからないことは、検索
Instagram
Instagram
サイトマップ