TOPに戻る
ゆっくり、子育て。雲南市

ゆっくり子育て雲南市。雲南子育てポータルサイト

雲南市産婦健康診査事業


雲南市では、令和2年4月1日から、出産後のお母さんのこころと身体の健康を守り、安心して子育てができるよう産婦健康診査(産後2週間、産後1か月健診)を実施しています。
 

対象者

雲南市に住所がある方で、令和2年4月1日以降に妊娠届を出された産婦

健診時期

産後2週間前後と産後1か月前後に各1回

検査項目

助産師による授乳・育児に関する相談、問診・体重測定・血圧測定・尿検査・こころの健康チェック等
※上記以外の検査等については助成対象外のため、受診者の実費負担となります。

持ち物

母子健康手帳、産婦健康診査受診票

受診方法

雲南市妊産婦乳児一般健康診査受診票に綴られている「産婦健康診査受診票」を委託契約医療機関の窓口に提出し、受診してください。
※医療機関によっては、産婦健診を実施しておらず、受診できないこともありますので、事前に受診を希望する医療機関等にご確認ください。

償還払いについて

委託契約していない医療機関で受診される場合、一旦実費全額お支払いいただき、受診票の額の範囲内で償還払いの対応をします。受診後1年以内に下記の書類を申請書に添付して、健康推進課または各総合センター市民福祉課へ提出してください。尚、申請書は健康推進課または各総合センター市民福祉課の窓口にあります。

【添付書類】
・産婦健康診査の領収書
・受診結果が記載された産婦健康診査受診票
・健診の結果がわかるもの(母子健康手帳の「出産後の母体の経過」の写し等)
・エジンバラ産後うつ質問票(写し可)
エジンバラ産後うつ質問票は必須です。各質問票の受け取りについては、医療機関にご相談ください。

ダウンロード

産婦健康診査事業のご案内
産婦健康診査費償還払い申請書兼請求書【PDF】【Word
 

お問い合わせ

雲南市健康福祉部  健康推進課

島根県雲南市木次町里方521番地1
0854-40-1045
0854-40-1049
kenkousuishin@city.unnan.shimane.jp

このページの情報はわかりやすかったですか?


わからないことは、検索
サイトマップ

災害が起きたときをイメージして、事前に非常用物品等を備えておきましょう

妊産婦・乳幼児の災害への備えについて