TOPに戻る
ゆっくり、子育て。雲南市

ゆっくり子育て雲南市。雲南子育てポータルサイト

平成29年度 保育所・認定こども園(保育所部分)入所について

雲南市では、保護者の方のお仕事や家庭の事情に応じて、お子さんを安心して預けられる環境をご用意しています。

平成29年度 保育所・認定こども園(保育所利用)入所申込について

保育所入所要件

  1. 雲南市に住民登録していること。(転入予定の場合も含みます。また、市外の保育所を希望される場合も雲南市への申し込みとなります。)
  2. 保護者(父母いずれも)に「保育を必要とする事由」があること。※詳しくは下記をご覧ください。
  3. 入所希望日に産後8週を経過していること。ただし、木次こども園(保育所部分)、吉田保育所、田井保育所は、8カ月経過したお子さんでないと受け入れができません。

平成29年度保育年齢区分表

生年月日 保育年齢
平成23年4月2日生~平成24年4月1日生 5歳児
平成24年4月2日生~平成25年4月1日生 4歳児
平成25年4月2日生~平成26年4月1日生 3歳児
平成26年4月2日生~平成27年4月1日生 2歳児
平成27年4月2日生~平成28年4月1日生 1歳児
平成28年4月2日生~ 0歳児

※年度途中で誕生日を迎えても、その年度中の保育年齢はかわりません。

入所申込における注意点

  1. 入所申込書等の各書類の記入例や注意事項をよく確認してから記入してください。書類に不備や不足がある場合は、必要な書類がすべてそろうまで受理できません。(郵送での申し込みはできません。)
  2. 提出された書類の記載内容に虚偽の内容があるとわかったときには、入所内定を取り消す場合があります。
  3. 保育所の受入状況により、第1希望の保育所で入所決定できず、第2・3希望の保育所で入所決定する場合があります。
  4. 年度内の転園は非常に困難ですので、保育方針、送迎距離などをよく検討したうえで、申し込みしてください。
  5. 育児休業中の方は、休業の期間中は「家庭で保育ができる」として扱うため、原則、職場復帰するまでは入所できません。入所可能日は職場復帰日の2週間前からとなります。(ただし、継続入所のお子さんについては、育児休業期間中の特例利用ができます。)

支給認定

保育を必要とする事由

保育認定を受けることができるのは、保護者のいずれもが次の保育を必要とする事由のいずれかに該当する場合であって、お子さんを保育することが困難な場合です。

(1) 月48時間以上の就労
(2) 妊娠・出産(産前産後)※入所期間は、出産(予定)日を基準として産前8週(多胎妊娠の場合は14週)の日の属する月~産後8週間を経過する日の翌日の属する月の末日までとなります。
(3) 疾病・負傷・障がい
(4) 親族の介護・看護
(5) 災害復旧
(6) 求職活動[※入所期間は3ケ月(90日)で、入所後3ケ月以内に就労することが必要です。]
(7) 就学・職業訓練
(8) 児童虐待・DV
(9) 育休期間中の特例利用(※入所中のお子さんは、原則として育児休業取得対象のお子さんが満1歳に達する年度末まで、特例として保育認定を受けることができます。)
(10) 市が特に認める場合

保育時間(保育必要量)

保育料について

平成29年度の雲南市保育所保育料については、以下のとおりです。(※現時点の案)

平成29年度の保育所入所児童の募集について

受付期間 【4月入所希望】

募集期 申込受付開始~申込受付〆切 結果通知予定
第1次募集 平成28年12月1日(木) ~ 平成28年12月22日(木) 2月上旬
第2次募集 平成29年1月4日(水) ~ 平成29年1月27日(金) 2月中旬
第3次募集 平成29年2月1日(水) ~ 平成29年2月17日(金) 3月中旬

※土曜日、日曜日、祝日は除きます。
※受付時間は、8:30~17:15
※第2次募集分の選考は、第1次募集分の選考後の残り枠内で選考します。
※第3次募集分の選考は、第2次募集分の選考後の残り枠内で選考します。

受付期間 【5月~3月入所希望】

入所希望月 ~ 申込受付〆切 結果通知予定
平成29年 5月 ~ 平成29年4月14日(金) 毎月20日以降
6月 ~ 平成29年5月15日(月)
7月 ~ 平成29年6月15日(木)
8月 ~ 平成29年7月14日(金)
9月 ~ 平成29年8月15日(火)
10月 ~ 平成29年9月15日(金)
11月 ~ 平成29年10月13日(金)
12月 ~ 平成29年11月15日(水)
平成30年 1月 ~ 平成29年12月15日(金) 毎月20日以降
2月 ~ 平成30年1月15日(月)
3月 ~ 平成30年2月15日(木)

受付場所

現在保育所・こども園に入所中の方 新規入所希望される方
転園希望の方
産後休暇・育児休業が終了し、年度途中から入所希望の方
現在入所中の保育所 各総合センター市民福祉課 または 子ども政策課
※担当者からご確認させていただく事項があるため、保育所では受付できません。

入所申込み・入所選考について

保育所・認定こども園 連絡先一覧

区分 町名 施設名 電話番号 0歳児 1歳児/2歳児 3歳児以上
産休明け 8カ月経過
公立 大東町 大東保育園 0854-43-6132
公立 大東町 大東こども園 0854-43-2710      
公立 大東町 かもめ保育園 0854-43-5028
公立 大東町 海潮こども園 0854-43-2298      
公立 加茂町 加茂こども園 0854-49-6760
公立 木次町 木次こども園 0854-42-2341  
公立 木次町 斐伊保育所 0854-42-1008
公立 木次町 斐伊こども園 0854-42-2130      
公立 三刀屋町 三刀屋保育所 0854-45-2651
公立 三刀屋町 三刀屋こども園 0854-45-2163      
公立 吉田町 吉田保育所 0854-74-0330  
公立 吉田町 田井保育所 0854-75-0201  
公立 掛合町 掛合保育所 0854-62-9900
私立 大東町 あおぞら保育園 0854-43-3129
私立 加茂町 たちばら保育園 0854-49-8122
私立 木次町 四ツ葉学園保育所 0854-42-0616

その他

申請書類等

  1. 支給認定申請書 兼 入園(所)申込書
  2. 保育所入所申込補助調査票
  3. 保育を必要とする事由を証明する書類
    保育を必要とする事由 必須 選択
    1 月48時間以上の就労(自営・内職・農業等含む)   「就労(内定)証明書(被雇用者用)」

    「自営業・農業等就労申立書」
    年度途中で産後休暇・育児休業から職場復帰される方   「就労(内定)証明書(被雇用者用)」

    「産前産後休暇・育児休業取得に関する証明書」
    2 妊娠・出産(産前・産後) 「保育を必要とする事由申立書」 「母子健康手帳」のコピー
    3 疾病・負傷・障がい 「保育を必要とする事由申立書」 意見書

    各種手帳(コピー)
    4 親族の介護・看護 「保育を必要とする事由申立書」 意見書

    被介護者の各種障がい者手帳(コピー)
    被介護者の介護保険証等(コピー)
    5 災害復旧 罹災証明書
    「保育を必要とする事由申立書」
     
    6 求職活動 「就労予定申立書」  
    7 就学・職業訓練 「保育を必要とする事由申立書」 学生証(コピー)
    在学証明書(コピー)
    職業訓練を受講していることがわかる書類(コピー)
    8 児童虐待・DV 子ども家庭支援課(0854-40-1067)へご相談ください。
    9 育児休業中の特例利用 「産前産後休暇・育児休業取得に関する証明書」  
  4. 保育料算定のための書類
    • 保護者それぞれの平成28年度および平成29年度の市民税が雲南市で課税されている場合は不要です。
    • 雲南市以外で市区町村民税を課税されていた保護者の方は、「課税証明書」または市区町村から送付される「市区町村民税決定通知書(写し)」の提出が必要です。
    雲南市以外での課税 必要な書類 取得(交付)先
    平成28年1月2日(土) 以降に雲南市に転入された方 平成28年度分 転入前所在地の市区長町村
    平成29年1月2日(月)以降に雲南市に転入された方 平成29年度分

    ※市町村民税決定通知書は、非課税の方には送付されない場合があります。

    入園を希望する月により必要となる証明年度が変わります。

    入園月 必要な「課税証明書」または「市町村民税決定通知書(写)」
    平成29年 4月、5月 平成28年度分
    ※ 後日、平成29年度分が必要となります。
    6月、7月、8月 平成28年度分 および 平成29年度分
    9月以降 平成29年度分

    ※上記書類には、入園を希望される世帯につき、父母それぞれ1枚が必要となります(コピー可)。

  5. 減免制度
    • 第3子以降保育料の無料化

      第3子以降保育料無料化(免除・支給)申請書
       

      保護者等が現に養育している満18歳未満(年度の途中で満18歳に達する場合は、18歳に達する日以降最初の3月31日までの間にある者)の児童が3人以上いる世帯のうち、当該世帯の3人目以降の児童の保育料は、申請により保育料が無料となります。

    • 土曜日を利用しない場合の減免

      土曜日減免申請書

      年度を通じて全ての土曜日を休まれる場合(土曜日に行われる保育所行事への参加は除く)、申請により保育料基準額から2割減免した保育料となります。

       

お問い合わせ

大東総合センター 市民福祉課 〒699-1251 島根県雲南市大東町大東1673-1
0854-43-8162
大東町内にある保育所・こども園
加茂総合センター 市民福祉課 〒699-1106 島根県雲南市加茂町加茂中972-5
0854-49-8612
加茂町内にある保育所・こども園
木次総合センター 市民福祉課 〒699-1334 島根県雲南市木次町新市379
0854-40-1083
木次町内にある保育所・こども園
三刀屋総合センター 市民福祉課 〒690-2404 島根県雲南市三刀屋町三刀屋144-1
0854-45-9501
三刀屋町内にある保育所・こども園
吉田総合センター 市民福祉課 〒690-2801 島根県雲南市吉田町吉田1066
0854-74-0215
吉田町内にある保育所
掛合総合センター 市民福祉課 〒690-2701 島根県雲南市掛合町掛合1262-1
0854-62-0056
掛合町内にある保育所

雲南市子ども政策局 子ども政策課

上記全般のほか、雲南市以外の保育所・こども園入所

島根県雲南市木次町里方521番地1
0854-40-1044
0854-40-1079
kodomoseisaku@city.unnan.shimane.jp

雲南市子ども政策局  子ども家庭支援課

児童虐待・DVについて

島根県雲南市木次町里方521番地1
0854-40-1067
0854-40-1079
kodomokateishien@city.unnan.shimane.jp

このページの情報はわかりやすかったですか?


わからないことは、検索
Instagram
Instagram
サイトマップ